読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜遠征。

ズムスタの開幕戦(3/31~4/2)は、ホテルは予約したが、チケットは取れるかどうか甚だ心もとない。桜咲く広島で開幕戦を応援できればと願っていますが、どうなりますか。 その点、横浜球場のチケットはそこまでハードルが高くない。(ベイスターズファンの…

そろそろズムスタ開幕戦の準備

まだオープン戦も始まっていないが、チケットが取れるかどうかも分からんズムスタ開幕戦の準備をそろそろせんといかん。ぼちぼち宿の手配をと思っていたら、なんと広島駅周辺のホテルは軒並み4/1が空いてない。または空いていてもバカ高いホテルだけ。 あ…

2017年度、カープ開幕戦。

まだ11月だというのに、来年3月の話をするのもなんだが、我がカープの開幕戦は来年3月31日(金曜日)、地元のズムスタで迎えることになった。実は開幕戦のホーム・ビジターチームの決め方を誤解していて、前年度の上位3チームがホームゲームだとばか…

広島カープのチケット販売について。

やっと広島カープのファンクラブに入会できたオヤジ(まだ正式入会ではなく、セブンイレブンで払い込んだだけですが...)であるが、これはたまたま運が良かっただけで、チケットの購入も確実に取れる保証はない。※一般の方よりは少し早めに買えますが、やっ…

カープファンは熱かった。。

昨日の広島カープファンクラブ新規入会申し込み、全国でPCやタブレットの画面とにらめっこしていた御仁が多かったと思われる。びっくりしたのは、こんなブログでも閲覧数が500件もあったこと。皆の関心がカープファンクラブの新規入会申し込みに集中して…

カープファンクラブに入会できるか...。

実は広島カープのファンクラブに入っていない。横浜ベイスターズのファンクラブ(ビジター会員)には入っているのに、なんでと思われそうだが、入れないんである。 他球団のファンクラブ入会は随分と垣根が低く、入会申込期間中はほぼ、誰でもいつでもお金さ…

ところでチケットの払い戻し。。。

夢と消えた日本シリーズ第7戦であったが、一応チケットは払戻しできることになっている。だが、今回のチケットぴあの抽選購入の場合、マツダスタジアムでも返金手続きは出来ず、広島まで行ったのに黙って帰ってこねばならなかった...orz。 しかも、コンビニ…

広島カープ、ついに終戦。

10月29日、とうとう広島カープは日本一に届かず、今年の全ての試合が終了した。 正直、二連勝したときは「今年は行ける」と思ったが、第3戦目で黒田の好投が報われず、中4日で投入したジョンソンは6回無失点だったものの、リリーフ陣が崩壊し、どこか…

うーむ、痛い。報われぬジョンソン。

昨夜の負けは痛かった。1回、2回と随分攻め立てながら1点どまり。これが結果的に致命傷となった。 2回のノーアウト2・3塁、石原のショートゴロで小窪が躊躇し、結局ホームに突っ込めず、その後は田中が四球を選ぶも、打線がつながらず無得点。 小窪が…

負けてしまったが。。。

昨日のカープは悔しい逆転負け。 岡田が走者を出しながらも耐え忍んでいただけに、打線の援護がないのが苦しかった。相手の珍プレーでノーヒットで1点貰い、その後もランナーが出るもタイムリーが出ない。まあ、流れってこんなもんでしょう。 最後も満塁で…

悔しいけれど、あっぱれ!

本当にいい試合だった。日本シリーズ第3戦。カープはサヨナラ負けでしたが、どちらも気持ちのこもった好ゲームでした。 黒田が気迫のこもった投球で日ハム打線を抑え込むも、大谷がそれをはねのける打撃で立ち向かい、先制した日ハムをエルドレッドがホーム…

いよいよ黒田の登板。

いやあ、土日のカープは快勝でした。田中が走り、エルドレッドも打ち、投打かみ合っての理想的な勝ち方でした。ぱちぱち。 特に初戦の大谷に逃げず、真っ向勝負でジョンソンをぶつけ、打ち勝ったのが大きい。2戦目の野村もきちんと押さえ(初回はひやひやし…

そんなばかな。。。

前回、お伝えしたように、日本シリーズの第7戦のチケットを無事にゲットした。正確に言えば、購入する権利を得たのであるが、購入期限の19日23時半までに発券すればよいので、ゲットしたのと変わりはない。はずであった。 さあ、今日は買いに行くぞと勇…

決まってしまった。

無事に(というより、ひやひやしながら)我が広島カープは、日本シリーズへの出場が決定した。誠に喜ばしい限りである。土曜の夜に痛飲したご同輩は多かったことであろう。 そして日曜日、ソフトバンクが今季を象徴するかのような逆転負けで、日本ハムがパリ…

強いぞカープ。

いやあ、愉快、痛快である。 我らが広島カープが二試合続けての完封勝ち。野村も良く投げ、今村、ジャクソン、中崎もきちんと押さえてくれた。 更に田中の大車輪の活躍もあり、投打がかみ合っての盤石の勝利であった。 鈴木が今一さえないが、今日あたりやっ…

いよいよクライマックスシリーズ。

いよいよカープの出番である。 19.5ゲーム差のDenaと試合をしないといかんのも如何かと思うが、今までが今までだけに、カープファンは納得せざるを得ないのだろう。 何としてでも下剋上を許すわけにはいかん。絶対にいかん。89勝もしたカープは必ずや…

諦めが肝心(さよならズムスタ)

とうとうとうとう、広島のホテルをキャンセルしました。 10/13,14とホテルを押さえていたのだけれど、もうCSのチケットは諦めました。 実は、私のカープバカを知る知り合いから、実業団の野球部絡みでひょっとしたら、という話があっていたのだが、今日、…

当るか、当れ、お願い、当って。

またまたカープネタで申し訳ないが、チケットぴあから「広島東洋カープ 2016 マツダ クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ★モアチャンス/広島」という長い件名のメールが届いた。 http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?utm_medium=favori…

9月23日、11時

9月23日は勝負の日である。 といっても、鯉党と呼ばれる一部の人種にしか関係はない。 この日の11時に、一斉にセリーグのクライマックスシリーズファイナルステージのチケットが売り出される。 今年のセリーグは25年ぶりに我が広島カープが優勝したた…

強すぎる広島カープ。。

何を隠そう、いや隠してもいないのだが、広島カープの40数年来のファンである。 1975年の赤ヘル旋風(ああ、懐かしい。紅顔の高校生でした)、そして古葉監督から阿南、山本浩二と監督が代わり、最後は1991年(平成3年)の優勝から、カープはずー…