読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島カープ、ついに終戦。

10月29日、とうとう広島カープは日本一に届かず、今年の全ての試合が終了した。

正直、二連勝したときは「今年は行ける」と思ったが、第3戦目で黒田の好投が報われず、中4日で投入したジョンソンは6回無失点だったものの、リリーフ陣が崩壊し、どこかで見たようなサヨナラ負け。このどちらかが取れていればと悔しさが募るが、相手が一枚上だったという事だろう。

それでもセリーグをぶっちぎりのトップで制したことは、文句のつけようのない成績であったし、鈴木をはじめ若手の台頭が見られ、黒田も安心してユニホームを脱げるのではないか。

何度もくどいが、30日のチケットを持っていた私にとって、最後の黒田をズムスタで応援したかったし、そこで広島の日本一を見届けられれば、最高の喜びだった。

まあ、この夢は来年以降に取っておくとして....緒方監督にはもう少し継投を含めた選手起用を学んでほしい。選手の育成については今年の成績が証明しており、素直にコーチ陣を含めて褒め讃えたいと思う。後は、選手交代がワンパターンと思える場面が多いのを再考してもらえたらと、勝手なお願いである。

ジャクソンや大瀬良、ヘーゲンス、市岡や九里など、調子がいい者を回跨ぎも含めて柔軟に投げさせた方が良いのでは、といつも思う。その方が連日連夜投げさせずに済むし、投手生命も長持ちするのではないか。

f:id:danjoego:20161031163734j:plain

日曜の朝から、予定通り新幹線に乗り、大和ミュージアムと無人のマツダスタジアムを見学してきたオヤジの独り言である。

ズムスタ傍のマンションも燃えていた。

f:id:danjoego:20161031163809j:plain

※最初(1975年)の優勝監督、私の先輩でもある。

f:id:danjoego:20161031163920j:plain

f:id:danjoego:20161031164041j:plain

※本当だったら真っ赤に染まったはずのズムスタ。今年の見納めです。

f:id:danjoego:20161031164114j:plain

大和ミュージアムと潜水艦

f:id:danjoego:20161031164445j:plain

f:id:danjoego:20161031164257j:plain