読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2019年1月より新元号に

徒然なるままに

天皇陛下の譲位のご意志を受けて、平成31年の元旦より新元号に変わるんだそうだ。確かに急に元号が変わるより、事前に準備が出来たほうが、カレンダーはもとより、システム関連の日付設定などを考えると都合が良いですよね。良い判断だと思います。

お役所の書類をはじめ、様々な書式で未だに和暦での日付記載が多く見られ、こんな点でも事前に分かっていれば、対応がスムーズにできますし。

天皇陛下にしてみれば「あと2年も」と思われるのかな。ここらへんは難しいところですが、少なくとも一歩前進ではあります。

M・T・S・Hときて、この次はどんな元号が採用されるのでしょうか。

明治生まれの方をほとんど見かけなくなり、大正生まれの方が90歳を超えた今日この頃、そのうち昭和も遠い時代になっていくのかな。考えてみれば平成も29年目だしねえ。

 

↓昭和39年の東京オリンピック。前年に初めて我が家にテレビがやってきて、かぶりつきで見てました。

f:id:danjoego:20170110095608p:plain

 

※事前に元号が発表されると思っていたら、平成31年の元旦に新元号を発表するとのこと。うーん、事前の準備は出来ないんですね。手帳やカレンダーの作成者は困りましたね。西暦の年号だけで行くしかないのかな?少なくともシステム関連は、西暦だけで問題ないですし。

※1/12追記。流石に年号を変更当日ではなく、事前に知らせるという事を検討されているようですね。殆どの方が喜ぶと思います。めでたしですな。